失敗したくない!初めての賃貸探しで気を付けたいこと

2017年3月26日

譲れない条件は?まずは現地を見に行こう

初めての一人暮らし、初めての賃貸となると、数ある物件の中でどう選んでよいか迷いますよね。今は賃貸探しアプリも沢山ありますが、条件も何を絞ってよいかなかなか難しいものです。まずは自分の譲れない最低限の条件を満たす物件を見に行きましょう。駅からの徒歩が思ったより遠かったり、逆に距離はあるけど明るい道で便利なお店が多かったり、昼間の日当たりがどんな感じか、など、現地を見ないとわからない情報は沢山あります。また、築年数なんかも、自分の中でどこまでが許容範囲かは実際に部屋を見ないとなかなか実感がわかないものです。大抵写真は、実際に見るより広く見えたりする場合も多いですから、可能な限り現地を見てみましょう。引っ越し先が遠方の為に、引っ越しまで足を運べないという場合は不動産屋さんに頼んで現地の写真を沢山送ってもらったり、地図アプリなんかで周辺の環境をみてみるのも良いですね。

どんな生活をするのかイメージしましょう

賃貸を借りる際、希望する全ての条件を満たすのは難しいものです。譲れない条件だと思っていることも、実際に生活するとそこまで重要ではないかもしれません。絶対にバス・トイレ別がいいと思っていても、意外と水廻りがまとまっていると掃除が楽だと感じたり、日当たりが重要だと思っていても、授業やバイトで日中は家にいなかったりということもあるでしょう。駅からの距離も自転車一つで解決したり、逆に朝早く夜遅い生活をするのであれば部屋が狭かろうが日当たりが悪かろうが駅からの近さを最重要視すべきかもしれません。新生活を具体的にイメージするのはなかなか難しいですが、できる限り快適な生活を送れるよう、色々な情報を集めて物件を借りましょう。

永山の賃貸とは永山地域でマンションやアパートの部屋を管理会社と契約を結んで借りて住むことをいいます。